ブログトップ | ログイン

子育てスイッチ★

tonerikono.exblog.jp

<   2010年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ご飯

夜ご飯を食べていたら
息子が残して
『ごちそうさま』
娘も残して
『ごちそうさま』
私は勿体なくてそれぞれの残りを食べる
たべながら
『こうやって太っていうんやはぁ、、、みんなの残りを食べて、、、』
と、つぶやくと
娘)『かかちん、ちょっと食べてあげるは、カカチン太ってほしくないねん!』
と言われ、ちょっと食べてくれた
自分がちょっと食べた残りを私に差し出し
娘)『コレくらいやったら太っちょにならへんやろ♥』
と、愛情たっぷりで言われた
でも!ちょっと待って!
これおかしいやん〜〜〜〜
このご飯って本当は
あ、な、た、の食べるべきご飯でしょうが〜〜〜〜!!!(怒)
by tonerikonoki | 2010-05-31 23:43 | 日々の事

ヘトヘト

仕事が終わりバーバ保育園に息子を迎えに行った
私)『帰るよ〜〜〜』
嬉しそうに布団タタキを持って出てくるバーバ
バーバとの遊びを邪魔するのは誰だ!?と言う感じの顔で出てくる息子
息子の背中を押して(ちょっと、押し出されてる感じにも見える)
バーバ)『も〜、あそぼ〜よ〜!あそぼ〜よ〜!と手を引っ張られて、野球、、しててん、、ハイ!ハイ!じゃ!又明日ね!!』
と言ってハイハイ!!!と戸口まで背中を押されながら歩く息子
(え〜〜〜まだまだ遊びたい〜〜〜)
と、その顔は語っていましたが
リズム良く
ハイハイハイ!!!と押されると
トントントン!!!と進んでしまうものみたいで
車にポンと座らせて
帰宅しました。
バーバ、ケンカゴッコして髪の毛引っ張られたり
引っ掻かれたり
蹴られたり
ままごともお付き合い
散歩もどこまでも歩く息子、、、
お料理したら出来ないのに全部したい息子だし
その上本日は野球
もう、、ヘトヘト、、、らしい(笑)
by tonerikonoki | 2010-05-31 23:37 | バーバ保育園

友達

娘は、学校でよく、上靴で叩き合い
蹴り合いしている男子がいるらしい
その男子に以前『赤ちゃん』と言われ傷ついていた娘
(まぁ、そのくらい、学校でよく、涙を流していた時期があった)
その蹴り合いも、叩き合いも娘いわく、
笑いながら、楽しくやっているらしい
今日その男子が
上靴で叩き合った後
『あっ!そうだ!これからマヒロって呼べばいいんだ!』って言ったらしい
娘)『かかちん、赤ちゃんって呼ばれるより、マヒロのほうがいいね〜!
なんかね、マヒロって呼べばいいって言われた時、なんか、なんか嬉しいなぁって思ったんだよね』
娘は、小学校に入って知らないお友達だらけで、
だけど、こうやって少しずつ
大きくなっている
凄いな〜と思う
その、男子もなかなかいいなぁと、思った。
明日も、楽しく叩き合うらしい。
by tonerikonoki | 2010-05-31 22:43 | 小学校

子守り唄

息子)『ネーネとねる』と、言ってネーネの二段ベットへ
ネーネが息子をトントンしながら
ネーネ)『ゆ〜りかご〜の箱を〜山ねずみが〜つつくよ〜♪』
と、本気で歌っている
ね〜ね)『カカチン!山ねずみが、なんやったっけ?この歌忘れたわ〜』
その歌は
「ゆりかごの うたをカナリヤがうたうよ〜♪」と言う歌詞で、
絶対に山ねずみは出てこない(笑)
娘と大爆笑〜
その作詞能力に脱帽〜
山ねずみって!!(笑)
そしてもっと、面白かったのは
そのヘンテコな子守り唄を聞いてコテッと眠りについた息子2才(笑)
娘と又又、大爆笑。
*後日娘が『でも絶対ねずみが出てくるって!』と歌の本を出してきてそしたら、
4番か、三番の歌詞に「きねずみ」がでてきていたゴメンナサイ〜。
by tonerikonoki | 2010-05-31 22:28 | 日々の事

お客様

息子)『見て〜〜〜!!!!怖いよ!!!』
娘)『キャ〜〜〜〜〜〜』
私、見に行くと大きな蚊がいた
私)『お家にかえろうね』と言った
そう言っておけば本当にお家に帰ると言う話しを聞いたからだ
自分で家に帰ってくれれば、殺さずに済むから
良い事聞いた!と思って早速実行!
娘は最初、『カカチン何言ってんの???』と言う顔をした
私)『これで、家に帰りはるは!』
と言ってそれ以上何もせず立ち去ると
娘)『お家にかえろうね〜ママが待ってるよ〜かしこいね〜
お家にかえろうね〜』
と、何故か猫なで声でずっと大きな蚊に言い聞かせている
なかなか家に帰ろうとしない大きな蚊に愛想をつかし
娘はティッシュで大きな蚊をつかみ外へ出してやっていた
よっぽど、大きな蚊としばらくの同居は嫌だったらしい
息子は虫がもの凄く怖いので
ネェネを尊敬の眼差しで見ていた。
いろんなお客様が来る季節
できるだけ、自分で来たのだから、自分で帰って欲しい。
by tonerikonoki | 2010-05-30 23:04 | 日々の事

安心

卒ピの日。
ピッコロッ子達があそんでいる姿を見て
凄く幸せだった
I君『マッピーライオンゴッコに入れてあげる〜』
マッピー『しない』
Y君『なんで〜マッピーって動物の声とか、動物の事凄くよく知ってるよね、ね〜ライオンってどうやって鳴くの?おしえて〜〜』
ライオンごっこに一人、入らないと言った娘に向かって
優しいY君
なんとか一緒に仲間に入れてやろうと、娘のご機嫌をとっているように見えた
ライオンの鳴き方なんて(笑)Y君でも知っているだろうに、、、(笑)
『い〜れ〜て〜』が普通の小学校生活で、だいたい『い〜れ〜て〜』も通用せず撃沈する事も多々ある小学校生活の中
自ら、『入れてあげる〜〜〜』と言いに来てくれたI君優しい、、、。
結局、みんなでライオンゴッコの始まり!!
その笑顔は本当に皆奇麗だったなぁ〜
見ていて安心できるひと時でした。
ピッコロッ子って本当に優しい
ただ優しいだけじゃない
本当に心の奥底から優しさが溢れ出ている
偽物の形だけの優しさじゃない
深い、、深い、、優しさ、、、。
そして、、ライオンゴッコって小学生になってもするんダァ〜〜(笑)
さすが!ピッコロッ子!大好き♥
by tonerikonoki | 2010-05-29 23:46 | そつピ★

戦い

息子が
『ゲキレンジャ〜!トゥ〜まて〜〜〜○×△□××〜〜〜!』
と必死になりながら
地面に突撃している
何と戦っているのか覗きに行くと
息子の回りに沢山のアリが死んでいた、、、
私)『ねぇ、、アリさんかわいそうだよ!辞めてあげて!』
息子)『だってさ〜アリさんがさ〜くるからさ〜』
と説明してくれるが、、、
アリが大量に死んでいる、、、この事実、、、
あ〜あ〜あ〜あ〜〜〜〜〜〜
by tonerikonoki | 2010-05-29 22:59 | 日々の事

謝る

だいたい、娘に謝る事が多過ぎる母親である、、、
最近、息子が2才がイヤイヤマン★で
自分の思う通りにいかないと泣き続ける、、、
そしてそのトバッチリが娘に行き、、、
娘が私に怒られる
娘が小学生になって
娘と始めた交換日記
あまりにも、激動の毎日すぎて交換日記も全く進んでいない
今日は書いてみた
『いつも おこって ばかり でごめんなさい かかちんより』
次の日返事が来てるかドキドキしながら
ノートを覗くと
『いいよ よんでね』と書いてあった
そして、娘が描いたミニ塗り絵をくれた
『ありがとう』
凄く嬉しかった。
ダメな母です、、、。
by tonerikonoki | 2010-05-26 23:16 | 日々の事

まっしろけ!

仕事が終わり、バーバ保育園に息子2才を迎えに行った
私)『ただいま〜〜〜〜』
と扉をあけると
一面真っ白!!!
その真っ白の粉の中に息子が
『いくぞ〜〜〜!とぅ〜〜わぁ〜〜〜を〜〜〜!』
などと言って何度も飛び込み
息子も髪の毛から顔、つま先まで真っ白、、、
その横に
同じく、、、、
真っ白になりながら苦笑するバーバ
バーバいわく、、、
トイレから戻ってきたら
天ぷら粉一袋全部が、床にバラまかれ、、、
そこに、転げ回って楽しそうな息子がいた、、、、
との事、、、、
辞めてと言ったが聞いてくれず
しばらくこのままの状態との事
もう、、、誰にも息子を止める事はできない
恐るべし、、、息子。
by tonerikonoki | 2010-05-24 22:43 | バーバ保育園

大好き

保育園の敷地内に放牧されている牛に餌をやりに行った時
先生)『牛さんもいるし、やぎさんもいるし、森もあるしヨハネっていいね〜
楽しいね〜』
息子)『だいすき』
と、一言、言ったらしい
先生からこの話しを聞いて
涙が出てきそうになった
『だいすき』なんて、、、
息子の『だいすき』な場所で育つ事ができて
息子の沢山の笑顔を見る事ができて
私も、『だいすき』と思った。
by tonerikonoki | 2010-05-14 22:53 | ヨハネ保育園