ブログトップ | ログイン

子育てスイッチ★

tonerikono.exblog.jp

<   2006年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

おかしな気分で★お箸な気分★

最近『大きくなったから〜〜お箸!お箸!つかうの〜〜〜!』と、調子の良い娘
握り箸だけど、上手に掴める時がある
『凄いね!上手だね!って言って!』と、娘である、本人から頼まれ
『すごーーーーイ!』と褒める日々・・・・
かなりの、集中力が必要らしく、集中が切れると、上手くお箸で掴めなくなる、そうすると、
『今は、赤ちゃんだから〜〜〜スプーンで食べるの!』と、言い出す
そして、又、気が乗ってくると
『大きくなったから〜お箸!!!』と言い出す
食事の間中、私は、娘に、お箸を渡し、スプーンを渡し
娘が、赤ちゃんなの〜〜の時には、時に・・・・『たべさ〜〜して〜〜〜』と言うので、ご飯を口に運んでやるのです、
忙しい〜〜〜〜
娘は、大きくなってみたり、赤ちゃんになってみたり、
ちょうど、成長の狭間で揺れております、
その、娘の気分に付いて行くのが大変なんです
母は、おかしな気分になり、母を放棄したくなります・・・
でも、
大きくなってお姉ちゃんになってきたよ!凄いでしょ!と言う娘の気持ちと、
まだ、赤ちゃんみたいに、ず〜〜〜と、甘えていたい気持ち
私は分る気がします
だから、ほ〜〜んとに!おかしな気分になるのですが・・・疲れるのですが・・・
その微妙な気持ちを、出来るだけ受け止めてやりたいな〜と思うのです(できるだけ・・・ですが・・出来ない時もありますけども・・・笑)。
だって・・・本当に大きくなったら、一人で何でもやっていかないといけないし、今、沢山受け止めてあげれば、もう十分!!!お腹一杯!私一人で頑張れる〜〜〜見ててね!って言ってくれるかもしれないな〜〜と思うのです(なんとなくですが・・・)。b0082404_23161713.jpgb0082404_23183258.jpg
by tonerikonoki | 2006-06-29 23:20

西松屋への旅〜〜★

先日、サキちゃん、ママに『西松屋』の場所を聞こうと思ったところ・・・
つい、うっかり!お誘いしてしまい、サキちゃんママ、大忙しなのに、一緒に『西松屋』でお買い物★となりまして・・・!
そして、子供達は、サキちゃんママに、お揃いのサングラスを買って頂きまして!二人で付けて大喜び★
楽しそうに、お話して、走り回り、マンホールを机にして、水を飲んだり、見ているだけで、幸せな気分になりました!二人の笑顔に、ノックアウトされてしまいました〜〜。
映画『夏の始まり★下町ヤンキース★』(勝手に今考えたタイトルです、あしからず〜)が撮れそうでした、見ている、私までもが、ドキドキする程でした、映画みたいな、一日でした(笑)
b0082404_10434228.jpg
b0082404_1044611.jpg
b0082404_10442429.jpg
b0082404_10444650.jpg
b0082404_1045077.jpg
b0082404_10451174.jpg
b0082404_10452034.jpg

                                          完結
by tonerikonoki | 2006-06-26 10:50

久しぶり〜★

同じ病院、同じ病室、同じ9月産まれのお友達に会いました★b0082404_1022747.jpg

会う度に、ビックリ★皆大きくなってるんだもん〜〜可愛い〜〜〜★
皆でハイポーズ!しました!
子供達の笑顔ってホント!可愛い〜。
子供が笑っていると、自分の心も晴れ晴れしてくる。
子供が笑ってる時、は本当に楽しくて、幸せな時なんだね、子供のつまんないって顔は、本当につまんない時、大人みたいに、つまんなくても、笑っていたり出来ないから、『子供』なんだなぁ〜
当たり前の事だけど、『子供らしさ』って愛おしい。
又、遊んでね〜〜☆
b0082404_102309.jpg

by tonerikonoki | 2006-06-23 10:23

人生色々

娘が、バーバの所にいた時の電話で・・・
母)『もしもし、元気?』
娘)『(ケラケラと笑い声)』
母)『もしもし?元気??楽しい???』
娘)『悲しかった事と〜〜〜楽しかった事・・・・』(とっても、辛そうな声で・・)
母)(かなり心配して)『悲しいの?何が悲しかったの?』
娘)『・・・爪切り・・・・・』
母)(はぁ???)『じゃあ、楽しかった事は?』
娘)『・・・・キャハハハ・・』
プツっとそのまま電話は切れました〜。
そして、そのまま、コールバック無し・・です。
(どうなってんねん!!まぁ、いいかぁ〜と思いながら・・)
ぼんやり、考えていた・・・私・・・
2歳の悲しみは、爪切りかぁ〜
大人になると、悲しみはもっと、深く、本格的になってくる、なぁ。
2歳の楽しみは、小さな発見とか・・・色々、それは、大人も共通に感じられる楽しみ、喜び!
でも、2歳の悲しみは、知らなかった(笑)
2歳の楽しみ↓
b0082404_071790.jpgb0082404_072924.jpg
by tonerikonoki | 2006-06-20 00:07

再会★

帰ってきました〜〜〜〜!!!
ひいじいちゃん、ばんちゃん、親戚のおばちゃんや、おいちゃん、優しい!イケメンお兄ちゃん達に、沢山遊んでもらい、沢山思いでを作って、楽しそうに帰ってきました〜★
四国での出来事を、一緒に行ったバァバから、洗いざらい聞きましたが・・・・
まぁ・・・凄い・・・・・ヒドイ!!!
でも、四国の親戚が有り難い事に、こんな、原始人みたな娘を、とても!とても!可愛がってくれて、本当に、感動してます。
旦那さんとも、話していたのですが、本当に有り難い話です。
心から、感謝で一杯です!
娘にとっても、最高に良い経験ができたと思います、東京には親戚なんていないですもん、四国は沢山人がいて、賑やかで、上は、ひい爺ちゃん、下は、20代のお兄ちゃんまで、おまけに、鯉や、コッコまでいて、娘は幸せだったと思います、
沢山の人の中で、沢山、楽しい!心地いい!幸せ!って感じる事ができたと思います、
娘に、こんな、日々があった事、忘れないでいて欲しい
沢山、可愛がって下さり、心から有り難うを言いたいです。
母として・・・・・・嬉しかったです、
こんなふうに、娘に接して下さる方がいると思うと、どんな事があっても、又、頑張れる、母としての私にとっても、これから、子育てしていく中で、娘がしてきた経験は勇気にもなり、励ましにもなり、支えにもなってくると思います。
言葉では、足りないですが・・・みなさま有り難う。
ホンマに大変と思いますが!又!四国にお邪魔させて下さい。

で!どれだけ、娘が、四国で楽しんできたか・・・・
書ききれませんが、一部書いておきました、将来、娘が恩を忘れないように・・・・(Moreから〜)
b0082404_383445.jpg


Moreで!どれだけ、娘が、四国で楽しんできたか・・・・
by tonerikonoki | 2006-06-18 03:09

母親の映画鑑賞

娘の居ない間に、
『嫌われ松子の一生』を観に行きました
ホント!私生きててよかった〜〜〜って思いました!
(感想文はこちらから→
六本木ヒルズのTOHOシネマで観たのですが
私・・・六本木ヒルズの前はしょっちゅう通るのですが、実際、足を踏み入れるのは初めての経験!
ドキドキでした!

映画館に到着して、辺りを見回すと、
なんだか、ベビーカーを押しながら、ママやら、パパやらが沢山いてまして、なんだ??なんだ??と思っていると、
『ママズクラブシアター』というシステムがあるらしく
赤ちゃんや、子供と、一緒に映画が楽しめるようになっていて、明かりも、赤ちゃんが怖がらないように、明るいまま、音も小さめにして映画が観れるらしいです、
凄〜〜〜〜〜い!!!!素敵!!!
(きっと、知ってる人は知ってる情報なんですよね〜!私、かなり、遅れているママかも?)

私も、今度利用してみようかな〜〜?             でも、子供、やっぱり、退屈かな〜〜〜?

  一人で観たほうが、ラクチンではあるけどな〜〜

母親である人が、娘の居ない間に映画を観る・・・なんか、罪悪感を感じるな〜

でも!お母さんであっても、カルチャーを感じる事は良い事だと思う!!!けど、なんか、罪悪感感じる・・・・もっと、堂々と、お母さんでも映画が観れる日が来て欲しい、
私が、気づいていないだけで、もしかしたら、もう、そんな日はとっくに来ているのかもしれな
いけれど・・・・

そんなこんな言いながらも・・・・

娘の居ない間に『ブロークンフラワーズ』も観てしまった私(これは旦那さんと観ました)

後ろめたい〜〜と思いながら・・・・

次は、やっぱり『ダビンチコード』がみたいな!と思っていますが、明日娘が四国から帰ってきますので、しばらく無理・・・

一緒に映画が楽しめる日が早く来て欲しい〜。
by tonerikonoki | 2006-06-16 00:54

思い出

入院中、娘は、点滴三昧!
約1週間の入院生活、走りたい!ジャンプしたい!・・・と、ストレスが溜まりまくりの毎日で
特別に、小児科病棟外にも、少しだけお散歩する事を許可してもらい
点滴を打ちながら、お散歩しました
無料で、お水が飲める所があり、必ずお水を飲んで休憩、でも、娘は、入院生活3日目位から、
『おれ!ビーール飲みたい!!ビール!ビール!』と大きい声で叫ぶようになり・・・
(娘にとって、ビールとは、水の事なのですが・・・・)
母としてかなり、恥ずかしい・・・・『おれ!』って・・・『私やろ〜〜』って・・・・

それだけじゃなく・・・・・
私が、娘にちょっと厳しく『静かにしなさい!!』と注意したら
これ又、大きな声で私の事を・・・『ヤクザ!ヤクザ!』と言うのです・・・・
わたしも、腹は立つは!恥ずかしいは!面白いは!で・・・何も言えない私・・・

それだけじゃなく・・・・・
病室のベットで、添い寝してあげてる母に向かって、
大きな!!大きな!!!声で!病室に響きわたるような声で!!!!
『あんた!わき(脇の下)ボウボウやん!ボウボウ!!!!!』って言いました・・・・・・
(ヒドイです・・・・いくら、私が、30過ぎたオバちゃんでも、乙女心が傷付きます・・・・・正直ちょっと、ポツポツ、脇の下から生えていたのは、認めます・・・でも!!!それは!愛する娘に付き添って私も病院に泊まり込んでいるから〜〜ソリソリする暇がなく・・・それなのに〜〜〜ヒドイ!!)

そんな、入院生活でした・・・・(涙)
ホント、泣き笑いです。

娘は、病院が大好きで、点滴も、レントゲンも、何もかも、泣かずにこなし、先生にピースしながら、自己紹介したり、好き勝手な事を言い周り・・・・楽しそうでしたが、
それでも、ストレスが溜まって、私の前では、時々、意味の無い涙がポロポロ頬を伝い、泣きじゃくったり、わがままも、言うようになり、受け止めるのが大変でした、

でも、母親が沢山受け止め、甘えさせてあげる事も大切なんだと思いました、娘は、2歳、入院という試練を頑張っているのだから、私まで、『泣かない!わがまま言わない!!』って娘に言ってしまうと、それは本当に娘にとって私は、『やくざ!』です、間違いない!と思いました。
大人だって、心のオアシスがあるから、明日頑張れる!
子供も同じなのだな〜と思いました。
『極道の母』にだけはならないように気を付けようと思います(笑)


b0082404_0505939.jpg

by tonerikonoki | 2006-06-15 00:53

背中

娘は、高熱〜救急病院〜入院〜退院〜バァバと四国の愛媛へ(ひい爺ちゃん、婆ちゃんに会いに)と言うスケジュールで、今日から四国の愛媛に行ってしまいました!

なんだか、ハードスケジュールです!
どこかの、企業の社長みたいです!!

飛行機の切符を握りしめ、搭乗口から、バァバと二人入っていきました、親である私と、旦那さんに背を向けて・・・・
ちょっと位、名残惜しくなって振り向いてくれる事に期待していた、私と、旦那さんは、多いに期待破れで・・・・振り向いたのは、バァバでした・・・・(バァバはいいから〜〜〜)

四国の愛媛のひい爺ちゃん、婆ちゃんの所には、娘の大好きな、親戚が沢山いて、大好きな鶏のコッコがいて、大好きな、鯉がいて!!!楽しい事沢山!
親から離れて沢山!経験してきて欲しいです!!!
b0082404_0413391.jpg

by tonerikonoki | 2006-06-14 00:41

呟き・・・・・

娘が、突然、スマイル(家の犬の名前)見ながら

娘・・・・『いつか・・・いつか・・・スマイル君卵産むかな〜〜〜〜?????』
         (とっても、期待している様子・・・・笑)

母・・・・『卵、もし、産んでくれたらどうする?』と、一応聞いてみた

娘・・・・少し考え、『ガチャガチャ!ってして食べる〜』と答えた

母・・・・『お願いしとけば、スマイル君に』

娘・・・・『スマイル君卵うんでね、元気なの!!』

スマイルは、元気な卵を産めるのか、私も見守っていこうと思います・・・・・(笑)

そんな、娘ですが、これは、病気の予兆だったのかもしれません、熱出しております、でも、本人至って元気!!!
b0082404_144237.jpg

by tonerikonoki | 2006-06-08 01:48

高尾山

高尾山に行って来ました
途中まで登山電車で、上り、そこから、高尾山の神社までは歩きました
(頂上までは、又、今度目指す事にして・・・・)
家族3人と犬とで歩きました
娘は、やっぱり、『抱っこ〜〜〜〜』と言い出しましたが
沢山、歩いたらアイス食べれるよ!とか、高尾山の天狗が見てる!などなど・・・・娘が歩く気持ちになるように、色々理由を考えては、娘に提案しながら進みました
娘も、まんまと、作戦にひっかかり、結局、行きも帰りも歩きました
帰り道は、調子にノリノリ!で、天狗になって走ってみたり、アヒルになってヨチヨチ歩いたり、
『裸足が好きなの〜〜』と靴を脱ぎ始め、裸足で歩く始末・・・・
もう、誰にも止められなくて
他の方の、『へ?この子裸足・・・?』って言う、不思議な目線を避けるため、他人のふりをしても
『かかさん!』と呼び止められるし・・・
恥ずかしい・・・・・・
でも、自分の思いのままに、沢山歩いて、くじけそうになっても、今日はとても、頑張ったと思います。
『抱っこ』と『ベビーカー』が大好きな娘が、少しずづ、歩く楽しさに気づき始めてる今日このごろです。
写真は、アヒルになってる歩いてる娘です。
b0082404_1581713.jpg

by tonerikonoki | 2006-06-06 02:00