ブログトップ | ログイン

子育てスイッチ★

tonerikono.exblog.jp

カテゴリ:そつピ★( 5 )

久々に!友達❤

b0082404_2154042.jpg

温泉で、久々に森の幼稚園ピッコロの同級生男子に会った娘
男子はムスメを見るなり
男子)『おまえ!小さいなぁ~』
と言った(笑)
なんで、第一声が
おまえ小さいなぁやねん!(笑)
しかも、同じ位の背丈、、
懐かしい友達は今も会えばすぐ友達❤
by tonerikonoki | 2012-03-04 21:00 | そつピ★

担任バカ★(卒ピ★を通して思う事)

b0082404_13445679.jpg

清里の「カンティーフェァー」に行ってきました!
久々に犬のスマイルも一緒に行きました★
森の幼稚園ピッコロを卒園した
『卒ピ』さんが何人か来ていて
一緒に遊びました
そこにいるだけ
なんだか
とても安心出来る
『卒ピ』達
可愛いなぁと眺めておりました
『入れてあげない!』とか、、
『ダメ!』とか、、
なんかそういう
トゲトゲした感じがないのです
みんな
ゆったり
のんびりしています
(家の娘は半年しかお世話になっておりませんが)
育ててくれた
先生の影響だなと思います
先生はこの前
『私は担任バカです』
と言っていた
『どうして私の所にはいつも可愛い子達が来てくれるんだろう?って(笑)思うんだよね〜いつもずっとそうなの!』と嬉しそうに話ししている姿が
なんだか
もう、本当に幸せそうで
「担任バカ」で(笑)
そんな気持ちで
保育された子供達は違うよなぁ〜
幸せだな〜と思いました
息子が通う『ヨハネ保育園』の先生もそうだけど
『ここに来てくれている子供達は日本1!幸せな子供達なの!』って胸張って言うんですよね
そんな先生達に育てられた子供達は本当に幸せ
そんな保育園
そんな幼稚園が沢山になりますように★
そしたら
良い子が沢山育ちます!
そしたら
日本が
世界が
変わります
本当に今
本当に
もの凄く大切な時
子供達にとって
本当に良い育ちって
何?って皆が
親が
先生が
マジメに考えないと
今いる子供達も
これから産まれてくる
子供達も
大変になってくる
普通の育ちって
どれなのか
マジメに考えないといけない気がする
子供は
いつか
大きくなる
『人』
なんだから。
by tonerikonoki | 2010-10-17 13:44 | そつピ★

卒ぴ★

b0082404_67699.jpg

明日は「卒ぴ★」でカレー作り!
人参切ってます
2才息子もやりたくて
息子に娘が教えてます
いい感じ★
by tonerikonoki | 2010-07-26 06:06 | そつピ★

安心

卒ピの日。
ピッコロッ子達があそんでいる姿を見て
凄く幸せだった
I君『マッピーライオンゴッコに入れてあげる〜』
マッピー『しない』
Y君『なんで〜マッピーって動物の声とか、動物の事凄くよく知ってるよね、ね〜ライオンってどうやって鳴くの?おしえて〜〜』
ライオンごっこに一人、入らないと言った娘に向かって
優しいY君
なんとか一緒に仲間に入れてやろうと、娘のご機嫌をとっているように見えた
ライオンの鳴き方なんて(笑)Y君でも知っているだろうに、、、(笑)
『い〜れ〜て〜』が普通の小学校生活で、だいたい『い〜れ〜て〜』も通用せず撃沈する事も多々ある小学校生活の中
自ら、『入れてあげる〜〜〜』と言いに来てくれたI君優しい、、、。
結局、みんなでライオンゴッコの始まり!!
その笑顔は本当に皆奇麗だったなぁ〜
見ていて安心できるひと時でした。
ピッコロッ子って本当に優しい
ただ優しいだけじゃない
本当に心の奥底から優しさが溢れ出ている
偽物の形だけの優しさじゃない
深い、、深い、、優しさ、、、。
そして、、ライオンゴッコって小学生になってもするんダァ〜〜(笑)
さすが!ピッコロッ子!大好き♥
by tonerikonoki | 2010-05-29 23:46 | そつピ★

第一回目!

森の幼稚園ピッコロを卒園した人達の為の『そつピ』が始まった!
久しぶりに元パイナップル組(年長組)と会えた!
ママ達にも会えた!
久美子先生にも会えた!
会いたくて、会いたくて、会いたくて!
だから!凄く嬉しかった!!!!
小学校について、どうなの?こうなの?と話しをした
喋り過ぎた、、、(笑)

でも、元気になった!
『学校はもう、、グロッキー、待つ事が一杯すぎて、、決まりも多くて、、、おもしろくない!学童は楽しいから学童だけ行く!』
と言い出した娘に
Hちゃんママ)『マッピー学校行きたくない時は、家に遊びにおいで!学童始まる時間に学童にいけばいいよ!』と本気で言ってくれたお母さんがいた
ちょっと、笑えたけど(笑)
行きたくない!面白くない!という気持ちに『分かる!分かる!』と共感してくれるお母さんや、先生がいて、なんだか救われる
帰りの車で娘に
私)『学校、行きたくなかったら本当にHちゃんとこ行っていいよ!Hちゃんお母さん来て!って言っていたよ!』
娘)『うん、、だけど、マッピーは学校に行かないにはならないな!』
と言っていた
子供は気持ちを受け入れられると、それで安心するのか
又、学校に行く気持ちになっている
今日、ピッコロの仲間に会った事も元気の秘密だと思う
グロッキーかぁ〜
もう、、母である私も小学校にはグロッキーだはぁ〜〜〜
大変だよね〜小学校!(笑)あそこに通って、長い間座って(笑)
偉い!偉い!子供達!
尊敬!
でもね、大切な事、大切な事だけは絶対に忘れないで欲しい
と、思う。
by tonerikonoki | 2010-04-24 00:43 | そつピ★