ブログトップ | ログイン

子育てスイッチ★

tonerikono.exblog.jp

2009年 12月 30日 ( 1 )

優しい人と怒る人

先日の出来事、、、
娘を私が怒りました、娘が泣きました
泣いて『カカチンなんて大嫌い!!!』と隣の部屋に行ってしまいました
焼き芋を食べていた2才の息子は
大好きな焼き芋を置いてオネエを追いかけます
私は後ろからこっそり見てると
泣きじゃくる娘の隣に座り、娘の頭を撫でてやっているのです
そして、急に走ってテッシュペーパーを一枚取って
オネエの元に又走ります
そして、ジョンジョロ流れ出す涙を拭いてやってるのです
6才の娘はなされるがまま
自分の身を2才の弟に委ねて泣いています
弟はずっと、オネエに寄り添っていました。
優しい、、、人、、、
2才にもこんなに優しい気持ちが既にあるんだ。
オネエは2才の弟に救われ
怒った私は、、、なんだか後味悪く、、、
言い過ぎたなって反省したりして、、、
こんなに、泣かすまで怒る必要なかったんだ、、、
その光景を見ていたバーバが
『35才が、まだたった6年しか生きてない者に向かってそんなに怒るのはおかしい、6才は勝てるはずかない、それは怒っているのではない、脅しだ』と言われ、、、
そうだった、、、6年しか生きてない者に対して、私は厳しすぎた、、、
そして、怒り方を間違えている、つい、ギャ〜〜ギャ〜やかましく怒ってしまった
それは、怒るって事ではない、怒るって事は落ち着いてちゃんと話して伝えていく事なんだ
ギャ〜ギャ〜言わなくても、怒っているんだというパワーは体から十分出ているんだ
つい、自分がヒートアップしてしまうのは怒っている事ではない、、、自分自身に負けている証拠だ、、、怒り方って難しい
まだまだ、ダメ母です、、、
今はパパの実家に行ってるけど、こんな私の元へちゃんと帰って来てくれるだろうか?
ごめんね。
by tonerikonoki | 2009-12-30 20:36